読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もんさん見せる

もんさんがいろんなところで拾ってきた情報をみんなに見せるブログです。

心に余裕が無くなると、ブログの内容にもそれが映ってしまう



広告:

 

http://www.flickr.com/photos/53395767@N03/5513894115

photo by Vietnam Plants & The USA. plants

 

気がつくと、人に不快な印象を与えかねない文章を書いていました。

 

途中でハッと思い、下書きに保存しました。

(まだ、消してはいません。後で、料理の仕方によっては化けるかもしれないので)

 

仕事が思うように進まない状況が続いている中、心に余裕が無くなってきているのかもしれません。そんなときに、ブログを更新しようとしていると、どうしても辛辣な内容を書いてしまいがちです。

 

仕事がうまくいかないのは、ほとんど自分のせいです。(でも、100%とは思いたくない)

 

それなのに、余裕が無いからと言って、このブログで誰かを煽ったり傷つけたりするような事は本来であればするべきではないし、書くべきではないと思っています。元々このブログを始めた目的として、このブログを通して、誰かが何か得られたり、少しだけ幸せな気分になれば良いと思って始めたので、余計にそういう風に思います。

 

それは今も変わりませんし、これからも変えないようにしたいと思います。実際は誰の役にも立たない事ばかり書いているかもしれませんが。

 

そもそも、なぜ心に余裕が無いとブログの内容まで悪い物になってしまうのでしょうか。

 

個人的に考えた結果は、クヨクヨの中から生まれたネタだからだと思いました。

 

仕事上でうまくいかなかった事が後を引きずってしまい、クヨクヨ考えてしまう。これがいけません。クヨクヨしているムードの中、何かしらブログのネタを考えついたとしても、良くない方向にネタが収束していくことになります。

 

また、書いている途中に、書いている内容がブログにふさわしくない物だとしても、なかなか気づく事ができません。誰かを非難したり傷つけたりする内容をどうしても書きたいのであれば、「はてな匿名ダイアリー」に書けば良いと思います。

 

と言う訳で、昨日初めてはてな匿名ダイアリーに書き込んでみました。何を書いたのかは秘密です。ちょっとドキドキしながら、ライトブラックな内容を書いてみました。

 

昨日書いたけど、今見てみたらだれからもリアクション無く、はてな匿名ダイアリーの大量の記事の中に埋もれてしまったようです。書いたからには何かしらのフィードバックが欲しいなと思うのですが、何かコツが必要なのでしょうか。

 

この記事の方向性もよくわからなくなってきたところで、今日はこの辺で。

今日は少しだけ仕事を早く終えることができ、少し心に余裕があり、ブログ内容も健全になりました。

 

 

 

広告を非表示にする