もんさん見せる

もんさんがいろんなところで拾ってきた情報をみんなに見せるブログです。

テレビの録画機能はもう無くしてしまえば良いのではないか



広告:

 

録画できるテレビや録画機能を持つテレビ周辺機器のことについてふと思ったこと。

f:id:imonsan:20140512224710j:plain

東芝レグザホームページより

 

 
テレビはいっそのこと録画機能を無くして、ネット接続機能だけに特化したら良いのではないかと思いました。
 

※以下著作権がどうのこうのは禁止してお楽しみください。

 
 
例えば東芝レグザだとすると、テレビに外付けしたハードディスクや、レグザブルーレイに録画した番組を見ることができます。
 
ただ、録画を重ねているとだんだんとハードディスクの動作が遅くなって来るし、見たい番組を録画し忘れたり、話題となった番組を後から見たいと思うことがあっても、録画していなければ見る事が出来ません。
 
そこで、例えば東芝のテレビ所有者であれば、インターネットで東芝のデータセンター等に繋ぐ事ができて、見たい番組をサーバー上からストリーミングで見られる。そんな風になればいいのにと思います。
 
ハードディスクや録画機器の個体を買うことを考えると、年間一万くらい(月あたり千円弱)であれば、個人的には出費しても良いのではないかと思います。(現在、レグザの録画機器は大体3万円台後半から買う事が出来ます)
 
サーバー機を家に置かない代わりに、データセンターで一括管理してもらえる、と考えると、ハードディスクが老朽化することや機器自体が壊れるリスクが無くなるため、払う価値があるかと思います。
 
実現するまでは、実際の価格はわかりませんが。 
 
と、ここまで書いて見て、そんな値段を払ってでもテレビを見たいかと考えると・・最近見たいテレビがあっても時間が合わなかったり、単純に見逃したりするので、なかなか見たいなと思いました。
 
 
仕様として、データセンターには地上デジタル放送の民放チャンネルの一ヶ月分くらいのテレビ番組が保存されていて、サーバー経由でストリーミング放送がどこでも見れるようにしてほしい。東芝タブレットも生産しているので、レグザタブレットならば、外出先でも確認可能、そんな形であればより良いですね。
 
 
東芝レグザなんてやだよって人は、ソニーに置き換えてもらってもいいです。テレビとタブレットを作成していればどこでもいいので、パナソニックでもいいです。
 
 

再度言いますけど、著作権についてはいろいろあると思いますが、無視してくださいね。



 
おしまい。
広告を非表示にする