読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もんさん見せる

もんさんがいろんなところで拾ってきた情報をみんなに見せるブログです。

「誰がこれを料理したの?」を英語で言うと? 瞬間英作文アプリのご紹介



広告:

 

言えますよね。。

 

でも、ちょっとだけ悩んでしまったあなた。瞬間英作文をやってみる価値ありです。

「誰がこれを料理したの?」の答えは下のほうでお伝えします。

 

今回はiPhoneアプリの「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」を紹介します。このアプリ、正直言って高いです。現時点で1,200円もします。

 

でも、本を買うよりはちょっとだけ安いのと、移動中に使うのであれば本よりスマホアプリの方が使いやすいので最近購入してみました。 

  

↓アプリを開いたところ。何とも言えない素人感が漂っています。これでも本当に1,200円します。上の方の文字は白地に白という読ませる気の無い組み合わせです。このアプリは中身で勝負しているのです。

f:id:imonsan:20140415220937p:plain

 

瞬間英作文とは

まずは瞬間英作文について説明します。アプリの中で、瞬間英作文とは次のように説明されています。

中学で習う程度の文型で簡単な英語をスピーディーに、大量に声に出して作るというものです。

 

補足すると、このアプリの中には大量の日本語の例題が入っています。それをひたすら英作文していくことで英会話の能力向上を目指します。効果的な勉強の仕方はアプリの中でも紹介されています。

 

本もあるのでAmazonのリンクをつけておきますが、クリック数や紹介しているブログ数からわかるようにかなり売れている本だという事がわかります。それだけ英会話で悩んでいる人がいるという事でしょう。他ならぬ私もその中の一人です。

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

 

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

 

 

使い始めて1週間程度で効果が出始めた・・かも

私が今現在、仕事で英語が必須となって四苦八苦していることは、ブログでも何度か触れています。あまりにも英会話がダメダメなので、ふと通勤時間に何か出来ないかと思って見つけたのが、このアプリです。

 

購入したのは約1週間前で、それから少しずつこのアプリを使って勉強しています。まだ数日しか使っていませんが、英会話の能力に若干の変化が現れてきた気がしています。以前は本当に簡単な単語を繋いで会話をしていたのが、少しだけ込み入った内容を文章で伝えられるようになりました。

 

 アプリの画面も少し紹介します。

↓トレーニング時の画面。すごくシンプルです。

f:id:imonsan:20140415220948p:plain

 

 

↓さて、「誰がこれを料理したの?」の回答です。この問題はトレーニングPart1 の1例文目です。みなさん正解できたでしょうか?

f:id:imonsan:20140415220959p:plain

 

アプリの構成としては、これだけとなります。単調なので、そのうち飽きてくるかもしれませんが、1,200円も払っているので、しっかり使い倒しましょう。このアプリでは文法はシャッフルされていて、同じ文型が続く事はありません。そして、あとはひたすら上の2つの画面を繰り返していきます。他にも、問題を一覧で見られる画面もあるのでそちらを使っても勉強できます。

 

ちなみに、類似で「どんどん話す為の〜」もありますが、こちらも1,200円と高いので、購入の際は自分のレベルに合わせてどちらか一方を購入すればいいと思います。「スラスラ話す為の〜」の方が難易度高めです。

 

 まとめ

瞬間英作文アプリを紹介しました。

 

コンテンツは書籍を元にしているため、内容的には同等です。ただし、アプリの方が場所を選ばず勉強しやすいのでオススメです。音声も入っていて、設定で音声を出す出さないの変更ができるため、このアプリだけあればいつでもどこでも始められます。

 

また、このアプリで勉強し始めて、まだ1週間程度ですが、多少なりとも英会話能力が上がった気がします。

 

英語を話せるようになりたい人は試してみてはいかがでしょうか? 

 

おしまい