読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もんさん見せる

もんさんがいろんなところで拾ってきた情報をみんなに見せるブログです。

越えられない壁の種類別攻略法3つ



広告:

f:id:imonsan:20140327163947j:plain

 

さて、このブログにお立ち寄りいただいている方々であれば、最近私が直面している大きな壁についてご存知であることでしょう。知らない人の為に言っておくと、今度から仕事上の上司が外国人となります。

 

たいした事無いじゃんという人は、もうお友達にはなれないかもしれませんが、ちょっぴりでも同情していただける方は大感謝です。今後、ネタとして、もんさんがのたうち回っている姿をどうぞお楽しみください。。

 

さて、今回は「越えられない壁はない」なんて言われがちな、あのについて、種類別の攻略法を書いていきたいと思います。

 

ではいきます。

 

越えられない壁の種類別攻略法3つ

1.壁が風化するのをひたすら待つ

初めから消極的戦略的な攻略法となっております。この壁の種類としては、一過性の要素があるもの、状況がころころ変わりやすいものが含まれます。

 

例を挙げるとすれば、だれかの論文をコピーしてしまったのがバレたとか、旦那がいない間に別の男を連れ込んでしまったのがバレたとか、会社の上司に間違って恥ずかしいメールを送ってしまったとかそんなときですね。

 

こんな時は、ただの壁ではなく壁に火までついている状況です。

 

そんな時は、なるべく表に出る事は避け、ひたすらおとなしくしておくのが良いでしょう。壁に付いている火が消えたところで、さらりと対策をとり、その後に壁が風化してしまえば乗り越えられるかもしれません。

 

2.壁のサイドに回り込む

またしても消極的戦略的な攻略法となっております。この壁の種類としては、正面突破は難しいけれども、様々な対策が取れそうなものが含まれます。

 

こちらの例としては、ガラケーの販売数がスマホを上回ったという統計が出たと思えば、国内産のガラケースマホだけでの話だったとか、企業の合併によりシェアの拡大をもくろむとかです。

 

壁を越えるという目標に対し、達成する事さえできれば良いというときに用いられる傾向がありますが、後々いろいろなところからブーイングが降ってくる事があるので、それには注意が必要です。

 

3.壁の前に踏み台を置く

またまた戦略的な攻略法が出てきました。この壁の種類としては、壁は高いのだけれども、みんなで越えれば怖くないという物です。

 

こちらの例としては、食品の偽装問題が明らかになったのをきっかけに、様々な企業が次々に「実はうちもやってました・・」と発表したり、低価格のコンビニコーヒーがヒットしたら、いろんなコンビニチェーンがマネをしたりと言う感じです。

 

注意しなければいけないのが、他のところがやっているからうちも・・・なんて安易にやってしまうと、おまえのところはアカンやろとしっぽをつかまれて大変なことになる可能性があります。

 

f:id:imonsan:20140327164701j:plain

壁をガツッと割ってみたい

まとめ

さて、ここまで越えられない壁の種類別攻略法を3つご紹介しました。どの壁の越え方も、世の中には正攻法ではない壁の越え方があるよという、よい例としてとらえていただければと思います。

 

個人的には、2の方法が好きです。何となくスマートな感じがするからです。ただし、正面の壁をサイドから抜けたとしても、次の壁がすぐそこにあるかもしれないので、その点はご注意ください。

 

もんさんの壁はどの方法も通じないかもしれない・・

 

さて、私が直面している壁にはどの壁にあたるのでしょうか。上司との関係を炎上させる訳にもいかないし、華麗にサイドへスルーする訳にもいきません。踏み台となってくれる人も、直属かつ小さなチームなので望み薄です。

 

真っ向から越えていくしか無いんですかね・・・

 

おしまい。

 

追記:越えと超えを直しました。壁は越えるものみたいですね。

 

広告を非表示にする