読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もんさん見せる

もんさんがいろんなところで拾ってきた情報をみんなに見せるブログです。

武井壮さんがTBSラジオ「たまむすび」で語っていたスポーツを上達するには自分の身体の使い方を学ぶことが大事という話を聞いて



広告:

2、3週間前にTBSラジオの「たまむすび」で武井壮さんが語っていた、スポーツを上達するには自分の身体の使い方を学のが大切と言うような話を思い出し、ブログにしたためようと思ったら、すでにウェブでまとめられていて、現時点で2900ものはてブがついているという状況で今更何言ってるんだというタイトルにしようとしたら長過ぎてあきらめた。

 

武井壮が語った「スポーツが短期間で上達するコツ」が説得力あり過ぎてスゴい スランプ対策にも | ログミー[o_O]

 

その記事が、こちら。笑っていいともでタモリさんと武井壮さんがトークしているところで、同じような内容が話されていた。

 

要約すると、自分の身体の動かし方を徹底的に学び、動かせるようにすることで、どんなスポーツを開始するにあたっても、立ち上がりのスピードが全然違う。また、プロのスポーツ選手の中には度重なる反復練習によって微調整を行い、自分の思い通りに結果を出せても、他のスポーツを試すと全然ダメな人がいる。そんな人は体を動かす基礎ができていないという感じか。

 

もんさんはプロスポーツ選手でもなんでもないし、どちらかというと運動音痴な方かもしれないが、昔から体の動かし方については何と無く気にしながら動いていたので、体育でスポーツをすると、どんなスポーツでも、まあまあできる方の部類に入っていた。

 

でも、各種目にはやはりすでに第一人者みたいなのがいて、その人たちには敵わないのだけどね。それでも長距離走だけはなんとかなっていた。

 

 

武井壮さんの話は、実は運動に限らず勉強にも当てはまると思っていて、以前似たような記事を書いたが、記憶することに関しても当てはまるのではないか。

TOEIC600点未満の人は、効率的に暗記する方法から学んだ方がいい。後々の勉強時間が大幅に変わる。 - もんさん見せる

 

自分がどんな風にすると物事を記憶できるとかそう言ったことは、長い人生のなるべく早い段階で知っておくと、いろんなところで役に立つ。

 

まずは自分の取扱説明書を持つこと。それが大事。

 

もんさんは武井さんのように、わかってそのことをやっていたわけではないし、恵まれた身体能力もなかったので、普通な人を抜け出せていないのが残念だが。

 

今日はちょっとあっさりしたブログになってしまったが、せっかく書こうと思った内容がすでにお化けブックマーク状態で意気消沈気味なので、許してください。

 

それにしても、武井壮さんはたまむすび月一になったのがちょっと惜しい。個人的には毎週出ていて欲しかった。